FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

ホワイトデーのお返しは?人気のホワイトデー商品のご紹介!

f:id:tarubomirubo:20180308130947p:plain
ちょいと調子を崩してなかなかブログ記事作成できませんでした。また確定申告をe-Taxを使ってやろうと思い、バタバタしていました。無事に終了したので忘れないように記事にしようと思います・・・

話が変わってしまいましたが、もうすぐホワイトデーですね!バレンタインで貰った方はホワイトデーでお返しをしましょうね!長男ですが、お目当ての子から無事に、バレンタインを貰ってニヤニヤしていたようです。お返しもどうしようか悩んでいるようです!

今年は、長男が、お目当ての子からも貰って合計4個。
次男は、前回の記事通りに6個。私、ぱんつは、3個でした。

次男は、いちごに似て、なんともかわいい顔をしているので人気があるみたいですね。最近は男の子と認識されるようですが、以前まで女の子と間違われていました(笑)

長男は、ぱんつに似ているために悲しいですが真ん丸です(笑)

ホワイトデー 売れ筋

ホワイトデーのお返し商品の売れ筋商品です。バレンタインで貰うばかりではだめですね・・・しっかりとお返ししましょうね!!

神戸苺トリュフ(R)

ネットで話題の商品!楽天市場でも1位を取り続けている神戸苺トリュフ。誰もが美味しいと絶賛するはずです!とても新鮮な苺にサクサク食感。フリーズドライの苺に口どけなめらかなホワイトチョコレートでコーティングしてあります。
815円と値段もお手頃なのでおすすめです!!

天使のドゥーブル

フロマージュ&モチショコラセット

ちょっと高級なお返しとしておすすめ!天使のドゥーブルフロマージュはとても濃厚なチーズケーキ。一度食べたら忘れられないくらい美味しいです!2層になっているので2つのチーズケーキが楽しめます!
セットのモチショコラ!こちらも美味しいの一言。一口食べるとお餅の中からホワイト生チョコ、ラズベリージャムが広がります!!
見た目も可愛い!値段はちょっと高めですが高級なホワイトデーのお返しにいいですよ!!



【スポンサードリンク】

ホワイトデーって?

ブログ記事を書いている私、ぱんつは小さいころからバレンタインが嫌いでしたのでホワイトデーと言われてもお返しを考えたことはありませんでした。でも大学、社会人になり、義理チョコなどを貰えるようになりホワイトデーも少しは身近になりました。
でも子供たちは、バレンタインを貰ったらホワイトデーでお返しをするんだよ!と教えています(笑)

街中では、バレンタイン商戦が終わるとすぐにホワイトデー商戦に切り替わります。買物に行くたびに子ども達とホワイトデーはどうしよう!?と話をしながら買い物していますよ。

本題のホワイトデーってなんで出来たのでしょうか?
いろんな説が言われていますが、老舗菓子屋「石村萬盛堂」がバレンタインのお返し用にチョコ餡を包んだマシュマロを考案し売り出したという説があります。これはテレビでも放送されたことがあるので本当かも・・・ちなみに3月14日に当初は「マシュマロデー」という名前で始まったみたいです。

もう一つは、お菓子好きな同僚から聞いたのですが、1978年の6月にバレンタインチョコを貰ったらお返しをしよう!と言う事でマシュマロではなくキャンディーを贈る日として、全国飴菓子業協同組合がバレンタインデーの一ヶ月後の3月14日をホワイトデーと定めた説。このホワイトはマシュマロの白ではなくて、「純粋」という意味があるそうです。こちらも同僚のお菓子マニアが言っていたので本当か??

お返しの意味

ホワイトデーでお返しの品によって意味があるって知ってますか?これは大学時代に教えてもらったのですが・・・もう何年も前なので今では違っているかも知れません。
ホワイトデーの定番商品として、マシュマロ、クッキー、キャンディーがあります。夫婦やカップルでは、食べ物ではなくプレゼント系をお返しする事もありますね。

マシュマロは
「好きじゃない」「なんとも思ってない」

昭和に青春時代を育った人には、ホワイトデーには、マシュマロをお返ししていた人もいると思います。でもマシュマロにはこんな意味があるみたいなんです。大学時代には何も考えずに適当にマシュマロを返してくるのは「何とも思っていない」という感情からとりあえずお返ししておけばいいや!みたいな空気感がある為に「好きじゃない」に発展した。と聞きました。

クッキー
「友達」「今後ともよろしく」

クッキーはたくさんの種類、味もありホワイトデーには人気商品ですね。クッキーにはこんな意味があるようです。
種類がたくさんあるので、相手の好きな味などを考えながら選ぶので「友達」「今後ともよろしく」みたいな今ではマシュマロもたくさんの味があるので昔とは変化しているかも知れません・・・

キャンディ
「好き」「あなたの事がもっと知りたい」

キャンディーも、クッキーと同じようにたくさんの種類がありますね。あまりホワイトデーのお返しでは選択肢の中に入っていないように感じますがこのキャンディーが「好き」という意味。まだ付き合っていないなら「あなたの事がもっと知りたい」的にOKサインになるようです。
どうして、キャンディーなのか?長い時間口の中でコロコロと味わう事ができる。この特徴からこんな意味になったのかもしれません。

その他のお返し

今では、上記の定番お菓子とお返し相手の喜んでもらえそうなアイテムをつけてお返しするのがいいらしいです。息子たちのお返しも毎年、ちょっとしたお菓子とシールとか、ハンドタオルなどを添えてお返ししています。

長男のお返しは、お目当ての女の子のお返しには、かわいいぬいぐるみを選んでました。

最後に・・・

バレンタインで本命チョコなら、しっかりと選んでお返しすればきっと関係は発展すると思います。義理チョコと分かっていてもお返しはした方がいいと思います。ぱんつのように社会人で会社で貰う事のある方はお返しが大変かもしれませんが安く抑えてお返ししましょうね。記事に書いた3つの定番商品はいまでも人気商品ですが、意味合い的には変わってきているのであまし考えすぎないで相手の好きなものをお返しするのが一番いいのかと思います。あと少しでホワイトデーなのでしっかりと準備しておきましょうね!

スポンサードリンク
スポンサードリンク