FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

クチャクチャ食べのクチャラー!もう我慢できない・・・

お題「どうしても言いたい!」

クチャラーはなぜ治らない

みなさんの周りにはくちゃくちゃ音を立てながら食べる人っていませんか?友人にもいましたがわたしは注意したことがあります。その後険悪な雰囲気になり、それからは会っていません。

話がそれましたが、くちゃくちゃ音を立てて食べる人って恋愛でも一気に冷めてしまうという話を聞いた事があります。
クチャクチャ食べる人をクチャラーと最近では呼ぶらしいので今後はクチャラーと書いていきますね。

このクチャラーの原因や心理を友人との会話で盛り上がったので記事にしたいと思います。


親のしつけ・育った環境

まずは、どうしてこのクチャラーの話題になったかと言うと、仕事場の社長がとんでもないクチャラーなのです。わたしはだいたい一緒に小さい事務所内で昼食をとります。社長も同じ部屋で食べるので非常に目につきます。

この社長を題材にしたのは、社長とわたしは兄弟です。社長が兄、わたしは弟と言う立場です。そこで親のしつけ・育った環境なんです。

家族の中にクチャラーは、社長のみです。わたしが小さい頃の記憶からも昔からクチャラーでした。注意するとボコボコにされていました。親も注意していたように感じますが治っていません。

と言う事で、親のしつけ育った環境はあまりクチャラーには関係していないのかもしれません。もしくは社長が注意されているにもかかわらず治さないという事なのかもしれません。

性格が無神経である。

歳を重ねるごとに無神経の方には誰もが遭遇したことがあると思います。無意識のうちに人を傷つける。嫌な事を平気で言葉に出す。言葉使いが上から目線。書くとたくさんあるのでこの辺で・・・

無神経の方には、他人の気持ちを考えないで行動する傾向にあります。会話の中でも、自分の話をしている時には非常にリズムよく話をするが、会話が自分の話ではなくなる会話が続かない。

わたしの社長を例に上げると、新規のお客さんが工場に来ている時など最初は腰が低く丁寧な言葉で話をしているが、お客さんが自分より年下、もしくは気に入らない言動をされるとガラッとかわります。

言葉使いも荒くなり、仕事をしながら見ているわたしからは、お客さん引いてるし・・・なぜそんなに態度が変化するんだろう・・・

新規の仕事のみで二度目はないかぁ

と内心感じています。案の定ほとんどのお客さんが新規の仕事で去って行ってしまいます。この事を以前伝えたことがありますが聞く耳持たずで変わりませんでした。

もう一つ、わたしが食事をしている時に目の前でタバコを吸いはじめるんです。これは非常に頭に来ます。これも伝えたことがありますが関係ないでしょ見たいな感じでした。最近ではこの状況になるとわたしがお弁当をもって油臭い工場で食事をしています(笑)



【スポンサードリンク】

感情コントロール

感情のコントロールがうまく出来ない。もしくはその時の感情で気持ちを伝えているのかもしれません。例えばこんな経験はありませんか?嫌いな人や苦手な人と食事をすることになってしまった場合気持ちがイライラしたり嫌だなぁと言う気持ちになります。その気持ちをわざとクチャクチャ食べて「私はあなたがきらいです」と気持ちを表す。

クチャラーに繋がるか分かりませんが、感情コントロールがうまく出来ない人は、イライラを態度で表すようになります。社長で例えると、なんでも大きな音を立てる。コップを置くとき、ペットボトルを置くとき、必ずと言っていいほど飲んでから  
ドン
と置きます。たまに飲み物がこぼれてまた怒りだす・・・

工具なども物を置くとき普通に置けばいいのに
ガシャ、ドン、バン

それが自然なのかわざとやっているかはわかりません。常に自分中心という考えが昔から強いからなのかもしれませんが・・・

でもこの常にイライラしている感情がクチャラーになっているのかもしれません。

鼻が詰まっている

鼻が詰まりやすい方などは、クチャラーになりつつある方がいます。これは風邪をひいていてもそうですが鼻呼吸が苦しい方は口呼吸が必要になります。
食事中に口が開いてしまえば、音が外にでてしまいます。そんな方は仕方ないと思いますが自分で気付いて音が出ないよう気配りをする人をよく見かけます。

最後に・・・

なんでも記事に!と言う事でこのクチャラーを記事にしてみました。みなさんの周りにもクチャクチャ音を立てながら食べる人はいますか?気にならないかたは気にならないかもしれません。身近にもしもクチャラーがいたら教えてあげてください。意識をすれば治すことが出来ると思います。

社長は、実家暮らしの幼少、学生時代になんどもクチャクチャ問題で喧嘩をしたものです。でも治っていないのでもう社長は治らないでしょう・・・そうならないために意識できるかたは是非とも治していただきたいと思います。

また両親がクチャラーだと子ども達もクチャラーになってしまう傾向にあります。実際に社長一家は子供二人ともクチャラーです。親が気にして注意をすれば子どもの時に治せると思います(笑)

ぱんつ一家では、食事のマナーなどは結構厳しく教えています。大きくなって友達同士でご飯を食べる、友達の家でご飯をご馳走になるかもしれない、と子ども自身が恥をかかないようにしています。

例えば、皆さんのお家にお友達が遊びにきて夕食を食べることになったとします。もしお行儀も悪くしかもクチャラーだったらどうします?どう感じますか?

食事だけではありませんが、子ども達が将来いろんなところで恥ずかしい思いをさせないために一般常識的なマナーだけは今後も教えていきたいと思います。

スポンサードリンク
スポンサードリンク