FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

4月2週 気になるニュース 

f:id:tarubomirubo:20190409123605p:plain
キャスター

こんにちは~ぱんつオヤジです!
今週の気になるニュースはこれ!まずは新元号「令和」にちなんで今までほとんどなかった企業名がどんどん増えている!!ブラックホールを撮影なんてニュースもありましたね。


ネットで話題沸騰中サービス

「令和」を含めた社名変更、新規事業

新元号が発表された1日の時点では、「令和」を冠した企業はほとんどありません。ですが一週間ほどで社名に「令和」を入れて社名変更する企業が続出。また新規企業でもこの「令和」を入れた社名がいくつも誕生しています。
今後も同様に増加していく傾向にあるかも!日本人は、とっても反応がいいですね。

www.yomiuri.co.jp

ブラックホールの撮影に成功

国立天文台などの国際チームがなんとブラックホールの撮影に世界で初めて成功したことが大きく取り上げられました。ブラックホールなんてマンガの世界で本当にあるなんて思っていませんでした(笑)

実際にブラックホールはなんでも吸い込んでしまうのでしょうか??本当に謎にベールに包まれていたブラックホールの姿をとらえて、実在するものだと証明できたのではないでしょうか。

日本人も数多くの研究者が観測や解析に参加したという情報もあり、同じ日本人として誇りにおもいます。これを機会に宇宙の解明につながるのではと感じます。

www.sankei.com

なんと5500万光年離れた巨大ブラックホール。どんだけ離れているかもわからない5500万光年(笑)しかも撮影なんて凄すぎ!



【スポンサードリンク】

スタントマン悲報

12日、京都の中学校で、市主催の交通安全教室が行われた。その安全教室の授業中にスタントマンがトラックにひかれた。緊急搬送後、約7時間後に病院で死亡が確認されました。

www.asahi.com

スタントマンは、歩行者役。運転手の死角に入り、事故が起きるという想定で実施。実演中にバンパーから手が離れてしまい最悪の結末に・・・

よく安全教室は、各地で開かれています。オヤジも小さい頃には何度も受けました。最近ではリアルを求めてかなりきわどい実演があります。危険と隣り合わせということを改めて実感させられたニュースです・・・

インドネシアでM6.8

インドネシア中部スラウェシ島沖でマグニチュード(M)6・8の大きな地震があった。
大地震は、日本でも毎年のように起きています。最近では南海トラフが注目視されていますね。いつ起こるか分からないのが自然災害。常に意識を持ちたいです。

www.asahi.com

南海トラフに続き、最近では関東でも地震発生率を上昇させている相模トラフがあります。読んでいるだけで背筋が凍るほどの内容です。関東大震災クラスではない・・・それ以上の地震が来るかもしれないという事・・・今後30年間に必ず来るとされている関東県内の大地震。発生確率が上昇しているのも気になりますがとにかくいつ来るかわからない大地震の対策は忘れないほうがいいです。
いろいろ見解はあるようですが、必ず来るとほとんど言い切っています。怖いです・・・

gendai.ismedia.jp




【スポンサードリンク】

最後に・・・

今週の気になったニュースをまとめてみました。たくさんのニュースの中でふと目に留まったニュースです。まだいくつもありましたがなんとなく記事にしたいと感じたものをピックアップ!
一番は、ブラックホールのニュース!子供のころは、星、天体系にとても興味があった時期がありました。ブラックホールの事もそのころから知っていましたが本当に実在するのか!?と疑問に思ってました。専門家の中では、実在するという人と、架空のものという人が昔はいたんです。
最近は天体系は全然調べたことがないので分かりませんが・・・

ブラックホールは光さえも吸い込んでしまう。惑星事吸い込んでしまう・・・そんな事を小さいながらに読んだり聞いたりしたことを思い出しました。このニュースを知人に話をしたらいつかブラックホール同士がぶつかるかもしれない・・・ぶつかったら大変なことになるみたいな話をしていました。

専門用語で話をされたのでよく理解していませんが本当にそんな事が起きたらとんでもないことになりそうですね。まっおやじの私が生きている間には起きそうにありませんが・・・(笑)

こんな記事も書いています。
kazokudetukuru.hateblo.jp