FAMILY NOTE

趣味や調べもの、子ども達のささいな質問、家族の出来事などを記事にしていきたい!

保護されていない通信を改善するために「HTTPS配信」設定

f:id:tarubomirubo:20161018123036j:plain
世の中ではなんでも「令和初」をつけるウィークはゴールデンウィーク明けぐらいから徐々に終了の方向になってきました。
ぱんつおやじも「令和」になったのでいろいろ頑張っていこうと思い、大変そうな「保護されていない通信」を改善するために動こうと決心しました。

保護されていない通信改善方法

師匠から大まかなやり方を聞きました。いつもながらざっくり説明してくれます。
ざっくりな説明なので分からない事、分からない専門用語などは調べます。どうしようもない時は師匠に連絡し教えてもらいます。

まず、はてなブログ側の設定を変更です。「保護されていない通信」改善の第一歩はとんでもなく簡単でした。

「保護されていない通信」改善方法は、
ブログのダッシュボード
  ⇓
設定ページ
  ⇓
詳細設定ページ
  ⇓
HTTPS配信

これで、終了~~~

こんなに簡単だったんだと思いましたよ。ゆっくり時間の取れる時にやらないと頭がパンクするかと思ってほったらかしにしてたんですが、とりあえず完了(笑)

この改善の事は「SSL化」と呼ばれています。この作業はやってもやらなくてもいいらしいですがGoogle的にはやった方が信頼が上がるようです。

終わりではなかった・・・

そんな簡単なことではなかった・・・やっぱり難しいというか、かなり面倒なことになっています。
師匠に出来たけどこれで終わり?と連絡をいれたら設定しただけで終わりじゃないぞ!と言われました・・・(# ̄З ̄)

ブログページがSSL化するには、「ページ内にHTTPで配信されたコンテンツが含まれてない」という条件を満たさなければいけない。もし、条件を満たしてないときSSL化成功したと勘違いで失敗していることになります。

ブログを初めてチョコチョコ耳にしてきた「混在コンテンツ」という状況らしいです。

この「混在コンテンツ」状況をページ毎に確認して修正もしくは削除していく作業をやらないといけない。

まじですかΣ(゚◇゚;)

これは、かなり大変な作業かも・・・

ブログ側の設定を変更したら元に戻せないからやるしかない。でも、記事数が多くないのでなんとかなる。500記事とか1000記事とかあったら先が見えない(笑)




【スポンサードリンク】

テーマがSSL化対応?!

まずは、デザインテーマがSSL化に対応しているかの確認です。タイミングよくテーマを変えようとしていたのでこの機会に変更しちゃいます。テーマ選びをしているとかなりの数のテーマが対応している感じでした。でも対応していないテーマもあったので確認してみてください。

もし対応していなくてもなんとかなるみたいなので下記を参考にしてください。

【はてなブログ】HTTPSに移行で、対応していないテーマを自身で修正する方法【虫眼鏡が混在コンテンツ】
note.z0i.net

トップページから手をつける

修正作業にはまだ入っていませんが師匠に言われた順番を備忘録として書いていきます。

テーマを変更後にまずトップページを「保護された通信」「🔒マーク」表示にするために作業していきます。ブラウザURLの左側に「保護された通信」か「🔒」マークが表示されれば完了。

トップページには、サイトの画像やサイドバーなどチェックしなくてはいけない場所がたくさんあるのでしっかりとチェックしながら作業していきます。

ヘッダー画像

ブログの顔、タイトルでもあるヘッダー画像。ヘッダー画像を使用している場合は、以前のはてなフォロライフからリンクされている可能性があるので新しく画像をアップロードして新規に画像設定する。

デザイン設定を修正

次に、トップページの修正。
よく見て見逃しなく作業していかないと原因を見過ごすことになるので慎重に修正していくように注意されました。たしかにおやじのように慣れていない人にはかなり大変な作業です・・・

HTTPと記載されている箇所を見つけてHTTPSに修正していく。
私は、テーマごと変える方法を選択して実施しようと思います。ブログデザインを一度リセットし、新たにテーマから変更していけば、間違いが少ないかと判断しました。

でも変更も簡単な作業ではないのでひとりひとりのやりやすい方法を選んで下さい。とにかく「保護された通信」「🔒」マークになればいいんです(笑)

ヘッダの「タイトル下」

ヘッダの「タイトル下」には、ほとんどの方がメニュー表示のカスタマイズをしているかと思います。カスタマイズで設定したメニューコードのURLをHTTP表記からすべて新しいHTTPS表記に修正する。

記事の「記事上」「記事下」

ここには、シェアボタンなどいろいろとカスタマイズにてプラスしているコードがあると思います。HTTPS表記なっていない所を修正する。新しいテーマに変更後ははてな公式のシェアボタンを使おうかと思っています(笑)
とにかくHTTP表記に場所をひたすらHTTPS表記に修正の繰り返しです。面倒だったら削除してもいいかもしれないですね。

サイドバー・フッタ

サイドバーも作業は今まで同様にHTTS表記をHTTPS表記に修正していく。師匠からの情報ですが新しく取得してもHTTPのままのものがあるようなのでしっかりと確認するように言われています。

ダッシュボードの詳細設定

「headに要素を追加」のところにもいくつか設定したりしているかたも多いかと思います。今まで同様に、HTTP表記からHTTPS表記に修正。

各記事内チェック

各記事をチェック・・・これです。各記事チェックはテーマを変更したとしてもどうにもなりません。地道に記事をチェックして修正していきます。すべてがうまくいった時にはとっても気持ちがいい!達成感が生まれるかもしれないですね。

幸い、このブログは記事もそんなに多くないし記事内にリンクをあんまり入れていないのでどうにかなるかも。とりあえず地道に作業していきます。あとはAmazonアフィリエイト、カエレバを使用している方はカエレバ等のコード、A8netなども新しくリンクを取得して貼り直しをしていきます。

記事内の画像や他サイトへのリンクなど作業していくと結構なボリュームになるのではと思います。



【スポンサードリンク】

最後に・・・

一通りチェックしながら修正していけば「保護されていない通信」から「保護された通信」もしくは「🔒」マークになるかと思います。でもうまくいかない時があるらしい・・・もし失敗したら最初から見直し・チェックの繰り返しです。

おやじのレベルでやると必ずうまくいかないのでテーマ選びからやる方法を選びました。いつもの事ながらほぼ昼休みしかブログはいじれないので何日かかるか考えただけでもゾッとします。
という感じで一日では絶対に無理(笑)

サイトのレイアウトが崩れたり変な表示になっていたりするかもしれません。

そんな時は、オヤジがひーひー言いながら少ない時間で「🔒」マークになるように作業しているんだなと思って許してください(笑)

SSL化がうまくいかなくても問題はないらしいですがサイトに遊びに来てくれた方々に「保護されていない」と書かれていると、なんか気分が悪いかな・・・なんて思ってます。

師匠の指摘とGoogle側が推奨しているのでやっておいた方がいいと思うので先の見えないトンネルに入る事にしました。早くトンネルから出られるように頑張ります(笑)




【スポンサードリンク】
 


「令和」になりTwitterをはじめました!フォローしてね!
フォロワーが増えてほしいオヤジのお願い(笑)
いちごぱんつ (@itigopantudayo) | Twitter

楽天市場から登録で簡単に出来ちゃう!!
room.rakuten.co.jp